側杖を食う話

芸能、ニュース、事件など

ニュース

熊谷東中学校で非行生徒の名前、住所、顔写真を載せた資料を配布。SNSにリスト流出

熊谷東中学校

埼玉県熊谷市の市立熊谷東中学校(西博美校長)が、今年1月、非行など素行に問題のある生徒13人の資料を配布していたことが分かりました。

顔写真入りの生徒も

この資料は、地域の自治会長らを集めた「非行防止ネットワーク会議(いじめ・非行防止ネットワーク会議?)」で配られました。

「地域のサポートが必要な生徒」として、1~3年生男女13人の氏名・住所を載せていて、このうち5人は顔写真画像も載せていました。

個々の生徒について「けんかをした」「友人とトラブル」「学力が低い」「性的な事への興味・関心が強い」などの情報を記していました。

熊谷東中学校では、2015年からこの会議を年2回開き、今年1月の会議では自治会長、民生委員、同校のPTA会長のほか市教委職員や熊谷警察署員など計17人が出席しました。

この資料を1部ずつ配り、ほとんどの出席者が持ち帰りました。

親から抗議で回収するもSNSにupされる

会議の翌日に、資料に「我が子が掲載されている」と知った保護者2人が学校に抗議し、市教委と熊谷署の計2部を除き回収されました。

しかし、資料を撮影した誰がかソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)にアップしました。

スポンサーリンク

大原中学校でも

同じような会議は市内の小中学校6校で開かれ、市立大原中学校でも生徒4人の顔写真と氏名を載せた資料を配り、会議終了後に回収していました。

出入り禁止の人のリストみたいですね。

顔写真がないと誰か分からないので、写真を入れるのは仕方ないかもしれません。しかし、ネットに流出してしまったのはまずいですね。

スポンサーリンク

熊谷東中学校のネットの口コミ

熊谷東中学校の評判を調べてみました。

総合評価
昔不良が多かったらしいが、今はそこそこ落着いている感じがする。先生も良い先生もいたが、性格が良くないようで、平気で嫌味な事を言って来たり、意地悪な人もいて、保護者を平気でバカにしてきたりするようでびっくりした。聖職者はいないと感じた。

いじめの少なさ
上の子の学年も下の子の学年もいじめはあった。不登校になって、結局卒業まで学校に来ない子がいた。

(まあまあの環境)

(子どもが)2014年入学の保護者の投稿です。投稿日は2015年3月18日です。

昔は不良が多かったようです。今回の資料配布もそれの名残りでしょうか。

いじめもあったそうです。それで「まあまあの環境」とは強いですね。

いじめの少なさ
目立ったイジメは無く、常に先生が生徒の様子を良く見て、声がけしている様子が伺えます。しかし、数人の問題ある生徒に関しては、先生の目に届くまではいかないのか、性格に問題があっても解決していない部分がある。

(文武両道の学校です。)

(子どもが)2016年入学の保護者の投稿です。投稿日は2016年10月19日なので、今の熊谷東中学校を知っている人ですね。

数人の問題ある生徒がいると言っているのが、この資料が配布されたのと関係ありそうですね。

スポンサーリンク

-ニュース

人気記事

葛西りまと成田吏那 1
葛西りまさん自殺のいじめ加害者の名前、顔写真画像、ツイッターまとめ。工藤千江梨、有馬空、上田美羽、山内瑠花、芳賀ひあり、山本真梨菜など

浪岡中学校葛西りまさん自殺の事件はいじめに参加した人が多いと言われています。 遺 ...