側杖を食う話

芸能、ニュース、事件など

芸能

ASKAが覚醒剤使用でまた逮捕へ。本人はブログで否定

2016/11/29

ASKA

CHAGE and ASKAで歌手のASKA元被告(年齢・58歳、本名・宮崎重明)が覚醒剤を使用した疑いが強まったとして、警視庁は覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕する方針を固めました。

ASKA元被告は2014年9月に同罪で懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を受けています。

「盗撮、盗聴されている」と自ら通報

ASKA元被告は11月25日夜、「盗撮、盗聴されている」と自ら通報し、言動に不明な点があることから警視庁で薬物の尿検査をしたところ、覚醒剤の陽性反応が出たということです。

スポンサーリンク

本人はブログで否定

しかしASKAさんはブログを度々更新し、否定します。

間違いですよ。

詳しくは、書けませんが、

先日、僕の方から被害届けを出したのです。

被害の内容は、想像して下さい。

そしたら、逆に疑われてしまいまして、

尿検査をうけました。

何の、問題もありません。

ずべて、フライングのニュースです。

これから、弁護士と話をいたします。

ASKA

(aska_burnishstone’s diary「はいはい。みなさん。落ち着いて。」)

陽性も100パーセントないと言っています。

100%ありません。

ASKA

(aska_burnishstone’s diary「陽性は、ありません。」)

もし、科研が調べたのであれば、無実は証明されているはずです。

尿から、覚せい剤反応が出るわけなんてことは、あるわけがないのですから。

これは、マスコミのフライングです。

今は、これしかお伝えすることはありません。

ASKA

(aska_burnishstone’s diary「とにかく驚いています。」)

覚醒剤を使っていないのであれば出るわけがないですよね。

ASKAさんは警察が間違っていると言っているようですね。

スポンサーリンク

Appleのアカウントを乗っ取られた?

また、自ら通報した経緯を説明しています。

Appleのアカウントを、週に2回も乗っ取られ、

インターネット、メールも一切出来なくなってしまいました。

相手も特定出来ていたので、

直ぐに警察に電話もしました。

「サイバーを紹介して下さい」

と。

それだけです。

幻聴、幻覚など、

まったくありません。

ASKA

(aska_burnishstone’s diary「ミヤネ屋さんへ。」)

Appleのアカウントを週に2回も乗っ取られたようですね。

それで盗聴、盗撮されていると思ったのでしょうか?

乗っ取られたのはインターネットの話で、ウイルスか不正アクセスだと思うので、盗聴、盗撮がきっかけで乗っ取られたとは思えないですね。

「盗聴、盗撮されたから乗っ取られた」と主張したのであれば、確かに言動が不審と思われそうですね。

でもインターネットに詳しくない人ならそういう風に思い込む可能性はありそうですが、ちょっと被害妄想だと思えます。

ただ、盗聴、盗撮は乗っ取りとは別の件という可能性もあります。

【関連記事】
ASKAと宮根誠司、井上公造との電話内容をミヤネ屋が公開。ギフハブって何の組織?
ASKA容疑者、「盗聴国家・日本」というテーマで本を執筆中だった

スポンサーリンク

-芸能

人気記事

葛西りまと成田吏那 1
葛西りまさん自殺のいじめ加害者の名前、顔写真画像、ツイッターまとめ。工藤千江梨、有馬空、上田美羽、山内瑠花、芳賀ひあり、山本真梨菜など

浪岡中学校葛西りまさん自殺の事件はいじめに参加した人が多いと言われています。 遺 ...