側杖を食う話

芸能、ニュース、事件など

ニュース

おにぎり早食い競争で男性死亡。誰?名前は?顔写真画像は?

11月13日滋賀県彦根市のイベントで行われた行われたおにぎりの早食い競争で、参加した同県甲良町の男性(年齢28歳)がおにぎりを喉に詰まらせ救急搬送され、3日後に死亡しました。

このイベントは、JA東びわこが主催した「第20回ふれあいフェスティバル」で、「おにぎり早食い競争」は近江米のおいしさを知ってもらうために行われたものでした。

「おにぎり早食い競争」はどんな競技だったのか?

競技ではコンビニサイズのおにぎり5個が用意され、3分以内に食べられる量などを競うルールで、男性は5個目のおにぎりを口に入れたあと倒れ、意識を失ったということです。

JA東びわこは、「のどに詰まらせないようお茶を用意し、落ち着いて食べるようアナウンスするなど安全には配慮していたが、このような事故が起きて残念です」としています。

5個が最大の数なんでしょうか。3分で5個だったら食べられそうですけどね。ただ、ご飯は粘り気があるので急いで食べるとなかなか喉が通らないでしょうね。それで詰まったと思います。餅だったらどうなるんでしょうか。

柿の早食い競争も

イベントのパンフレットです。

おにぎり早食い競争で28歳男性死亡

 

柿の早食い競争もありますね。ジュウオウジャーショーは2回あるようです。

自分の意思で参加したんだから仕方ないと思えるんですが、そういう事故が起きそうなイベントを開催しているのが問題ということですね。

スポンサーリンク

お詫びにはアクシデントとだけ

JA東びわこの謝罪文です。

当日のステージイベントにおきましてアクシデントが発生し、午後からのキャラクターショー、ビンゴゲームなどを中止とさせていただきました。皆様には大変ご迷惑をおかけいたしまして深くお詫び申し上げます。

また、会場におられました医師、看護師の方々によりご救護いただきましたこと、衷心よりお礼申し上げます。

今後の催しにつきましては安全第一で運営するとともに、安全・安心の地元農産物の提供、地域のくらしを守る取り組みを今後も進めてまいりますので、ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

(第20回ふれあいフェスティバルについてお礼とお詫び 【2016/11/14】)

おにぎり早食い競争でアクシデントが起きたことと男性が死亡したことを書いていないですね。説明不足だと思いましたが、これが書かれたのは11月14日で、男性が死亡するのは3日後なのでまだ死亡していません。

スポンサーリンク

死亡した男性は誰なのか?

こんな間抜けな競技に参加する28歳の男性は誰なのか気になりますね。

分かっているのは滋賀県甲良町の男性で年齢が28歳ということだけです。

まあ自分の意思で参加したんだから自業自得かもしれませんね。過去にこういう早食い競争で事故が起きてるのは十分知っているでしょうから、「下手すると死ぬかも!」という覚悟はしながら食べていたんじゃないでしょうか。そういうスリルを味わいたかったのかもしれません。

スポンサーリンク

-ニュース

人気記事

葛西りまと成田吏那 1
葛西りまさん自殺のいじめ加害者の名前、顔写真画像、ツイッターまとめ。工藤千江梨、有馬空、上田美羽、山内瑠花、芳賀ひあり、山本真梨菜など

浪岡中学校葛西りまさん自殺の事件はいじめに参加した人が多いと言われています。 遺 ...