側杖を食う話

芸能、ニュース、事件など

ドラマ

鈴木亮平の西郷隆盛の役作りは体重増減何キロ?過去の「天皇の料理番」や「俺物語!!」がすごい

2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」の主演・西郷隆盛役に鈴木亮平さんが決まりましたが、西郷隆盛といえば巨漢の体型で有名です。鈴木さんも身長は186センチと高いので、役に合っているとは思いますが、横の方の体型はどうするのでしょうか?

鈴木さんは役作りにストイックで、体重増減がすごいことで有名です。

「天皇の料理番」で20キロ減

鈴木亮平天皇の料理番

2015年4月9日のクランクアップの時の画像ですが、激痩せです。

「天皇の料理番」は2015年4月26日からTBS系で放送されたドラマで、鈴木さんは病で痩せていく秋山周太郎役を演じました。

鈴木さんは、クランクイン2か月前の2014年10月から8キロ落とし、撮影の合間に12キロ落としたそうです。20キロですね。76キロから56キロになたっと言われています。186センチで56キロはかなり危ない気がします。

スポンサーリンク

「俺物語!!」で30キロ増

鈴木亮平俺物語

今度は激太りですね。

鈴木さんは主人公の剛田猛男役を演じましたが、この剛田猛男というのが身長2メートル、体重120キロ、15歳といういかにも二次元設定だったため、実写化は無理と言われていました。

しかもこの「俺物語!!」は公開が2015年10月31日で、クランクインが「天皇の料理番」のクランクアップから1か月ちょっとというもので、短期間で30キロ増とはどうやって太ったのか分からないですね。

ここまで極端なことをすると、体調を崩したり、健康を損なうので、心配の声が多数上がりました。

スポンサーリンク

会見では

11月2日にNHKで行われた会見では、体重を100キロまで増やす可能性を聞かれ、鈴木さんは「どの作品においても、その都度、プロデューサーと監督と話し合って方向性を決めてからやっている」と言い、「(現段階では)どういう西郷像が描かれるのか分かっていないので、自分ではまだ何も分からないというのが現状。申し訳ない」と苦笑いで語りました。

ただ、「今の時点で、世間の皆さんが思われている西郷隆盛像から大きくかけ離れたものにしたくないという思いはある」とも語っているので、またストイックな役作りが見られる可能性は高いですね。

 
【関連記事】
鈴木亮平が2018年大河ドラマ「西郷どん」主演に決定。BL要素もあるらしい

スポンサーリンク

-ドラマ

人気記事

葛西りまと成田吏那 1
葛西りまさん自殺のいじめ加害者の名前、顔写真画像、ツイッターまとめ。工藤千江梨、有馬空、上田美羽、山内瑠花、芳賀ひあり、山本真梨菜など

浪岡中学校葛西りまさん自殺の事件はいじめに参加した人が多いと言われています。 遺 ...